PCI元社長の控訴審、5月判決=特別背任、一審無罪−東京高裁(時事通信)

 中国遺棄化学兵器処理事業をめぐり特別背任罪に問われ、一審で無罪とされた大手建設コンサルタント「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)元社長荒木民生被告(73)の控訴審第1回公判が3日、東京高裁(矢村宏裁判長)で開かれ、結審した。判決は5月10日に言い渡される。 

【関連ニュース】
「APEC対策、決意新たに」=警視庁が年頭部隊訓練
APEC首脳会議で警備強化=地下鉄テロ対策訓練も
旧陸軍跡地から化学兵器=「あか筒」、土壌調査へ
PCI荒木元社長に無罪=「支出に合理性」

一家4人死亡 長男、長女も銃で(産経新聞)
日赤、職員2人を追加派遣=チリ大地震(時事通信)
不正アクセス摘発、昨年最多の2500件(読売新聞)
火災 静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体(毎日新聞)
ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)
[PR]
by dycxzou5fs | 2010-03-10 02:29


<< 入れ歯安定剤の販売中止、長期使... 機構発足で年金増額ケース大幅減... >>