ぼや5時間に4件、京都で連続放火?(読売新聞)

 20日午前1時50分頃、京都市右京区花園木辻南町のアパートの2階通路から煙が出ているのを、近くの住民が見つけて119番。

 通路に置かれていた新聞紙などを焼いて、すぐに消えた。

 その後も、約5時間に半径約1キロの範囲内で、民家のガレージに置かれているミニバイクや自転車などが燃えているのが3件確認された。右京署は連続放火の疑いもあるとみて調べている。

 同市消防局によると、同区内では1月31日未明、マンション駐車場でミニバイクが燃えるなど、今年に入って6件の不審火があった。

1日当たりの入院・外来患者数とも増加―病院報告・09年10月概数(医療介護CBニュース)
郵政改革の調整が難航=出資比率や郵貯限度額めぐり−政府・与党(時事通信)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(4)(産経新聞)
警部自殺は「パワハラ原因」=遺族、元上司ら提訴−神奈川(時事通信)
<自民党>「予算案」に消費税上げ明示せず(毎日新聞)
[PR]
by dycxzou5fs | 2010-02-22 09:55


<< 民主、「政治とカネ」問題の逆風... 「やっと逮捕、友花里に報告」=... >>